スポンサーリンク

【優勝候補】GENESIS6シードプレイヤー上から8人を紹介【スマブラSP】

スマブラニュース
スポンサーリンク

f:id:ks19930323:20190129230857p:plain

 

 

GENESIS6の優勝候補、第1~第8シードのプレイヤーをまとめて紹介。注目プレイヤーをあらかじめ知っておくと、大会観戦がより楽しめるだろう。

 

GENESIS6“>GENESIS6

GENESIS6は2019年2月1-3にかけてアメリカで行われるスマブラシリーズ最大規模の大会。スマブラSPだけで参加者は驚異の2000人を超え。海外のトッププレイヤーはもちろん、日本からにえとのあばだんごザクレイ、しょーぐん、しゅーとん、うめき、Rainなど多くの強豪が参戦する。

Genesis 6 | #G6 (@Genesis_Smash) | Twitter

Genesis 6 | Details

 

シード順(16まで)

f:id:ks19930323:20190126104227p:plain

シード順は画像の通り。

 

Tweek“>第1シード、Tweek

f:id:ks19930323:20190122213148p:plain

Tweekは、アメリカニュージャーシー州出身のスマブラプレイヤー。そしてアメリカの超強豪Esportsチーム、TSM所属のプロスマブラー。スマブラ4時代はクラウド、ベヨネッタのダブルメイン(サブにドンキー)で、どのキャラも世界トップクラスの使い手。スマブラ4後期のZeRo引退後、MkLeoと世界最強の座を争った男。スマブラSPではワリオメインで相変わらずの強さを発揮している。ウルフやヤングリンクも使っているようだ。

 

GENESIS6では優勝候補筆頭だろう。Let’s Make MovesGlitch 6で圧倒的な内容で優勝しており、今のところ負けるビジョンが見えないプレイヤー。Tweekのワリオはいとも簡単に攻撃を通し、一つ技を通せばそこからとてつもない火力を稼ぐ。おならを当てるセットプレイの上手さも際立ち、手の付けようがない強さとなっている。ウルフやヤングリンクの仕上がりも高く隙がない。GENESIS6では誰がTweekを止めるのかが大きなポイントだ。

 

 

 

【プレイヤー紹介】世界最強候補筆頭、TSM | Tweek【スマブラSP】

MkLeo“>第2シード、MkLeo

f:id:ks19930323:20181226140617p:plain

MkLeoはメキシコ出身、Echo Fox所属のプロゲーマー。同チームにはDXの5神のM2K、SF部門に東大卒プロゲーマー、ときどがいる。現在17歳のとても若いプレイヤー。スマブラ4初期から頭角を現し、中期から後期にかけて大活躍を見せ、ZeRo引退後の最強プレイヤーとしばしば言われる。スマブラ4ではマルスとクラウドのダブルメインで、サブにベヨネッタ、カムイ、メタナイトなど多くのキャラを世界最高レベルで使いこなすスマブラお化けだった。スマブラSPでは現在アイクをメインに、クラウドなども使っている様子。

 

SMASH CONFERENCE UNITEDでアイクを使い他のプレイヤーを寄せ付けず優勝している。MkLeoの得意な徹底した間合い管理から放たれるアイクの空Nは、火力から撃墜までを低リスクで相手を処理する。対策されやすいのが弱点な気もするが、おそらくMkLeoはアイク以外のキャラも超高水準に仕上げてくるに違いない。まだTweekとの直接対決はスマブラSPでは実現されていないため、GENESIS6でのTweek vs MkLeoの実現を望む声も多い。Tweekを止められることのできる可能性が高いプレイヤーだ。

 

【プレイヤー紹介】メキシコの若きレジェンド、MkLeo【スマブラSP】 

Nairo“>第3シード、Nairo

f:id:ks19930323:20190103211828p:plain

Nairoは、NRG所属のプロゲーマー。スマブラX後期から頭角を現し、当時からZeRoと優勝争いをしていたトッププレイヤー。スマブラXではメタナイトを使用。スマブラ4ではゼロスーツサムスをメインで使用。スマブラ4時代、ZeRoから初めて優勝の座を奪った男である。1996年生まれの現在22歳のプレイヤー。スマブラSPではパルテナやゼロサム、ルキナを使用している様子。

 

Nairoが勢いに乗ってしまったら、間違いなく優勝候補筆頭だ。それだけ爆発力に関しては頭一つとびぬけているプレイヤー。スマブラSPの大会ではLet’s Make Movesで4th、Glitch 6で準優勝と結果をしっかり残している。

 

【プレイヤー紹介】世界最強の矛、Nairo【スマブラSP】

 

ザクレイ“>第4シード、ザクレイ

f:id:ks19930323:20190106202151p:plain

ザクレイは、GameWithにサポートを受けているプロゲーマー。同チームにはスマブラ4では全一クラスのフォックス使い、Shogunがいる(ShogunもGENESIS6に参戦予定)。関東で活動しているプレイヤーで、2001年生まれの若い新世代。世界最強の無限大のポテンシャルを秘めている。スマブラ4のメインはカムイ。スマブラ4末期では日本最強候補の一人で、スマバトFinalで優勝した。スマブラSPではウルフメインで、現在日本最強候補筆頭。

 

TweekMkLeoを止めることのできる可能性が一番高いプレイヤーと言っていいだろう。むしろ、誰がザクレイを止めるかに注目すべき。ザクレイの神がかった最大反撃に要注目。スマバトSP、ウメブラSP2で優勝し、現在日本では敵なし状態だ。

【スマブラSP最強候補!?】新世代の天才、ザクレイ【スマブラSP】 

 

第5シード、Dabuz

f:id:ks19930323:20190127161932p:plain

Dabuzは、Gravity Gaming所属のプロゲーマー。スマブラ4では世界最強ロゼッタ使いで、サブにピクオリも使う。スマブラ4史上最高レベルの大会、2GGC: Civil Warの覇者。スマブラ4ではロゼッタによる立ち回りと着地狩りの制圧により、多くのプレイヤーを絶望させた。安定感が特徴のプレイヤーで、格下に負けることがほとんどない。スマブラSPではパルテナやピクオリを使用している様子。

 

スマブラ4でのメインのロゼッタが弱体化されたため、すぐ大会で結果が残せるのか不安視されていたが、DabuzはスマブラXからピクオリを使い続けている経験がある。ピクオリに加えてパルテナも仕上がっているようで、Let’s Make Movesでは準優勝、SMASH CONFERENCE UNITEDでは5thと相変わらずの安定感を発揮している。強キャラと噂のピクオリをどこまで仕上げてくるかに注目だ。

第6シード、Light

f:id:ks19930323:20190127162008p:plain

Lightは、スマブラ4中期から頭角を現したフォックス使い。スマブラ4後期にはLarryと並んで世界最強クラスのフォックス使いと言われるようになる。TweekNairo、Dabuzに何度も勝利を収めている。スマブラSPでもフォックスメインで活躍している。

 

スマブラSPになって才能を開花させている。Let’s Make Movesで5th、Glitch 6で3thとスマブラ4からまた一段と成績を伸ばしている。ゲーム性がよりフィットするのか、非常に期待できるプレイヤーだ。Lightのクリエイティブで強烈なコンボに注目したい。

第7シード、Samsora

f:id:ks19930323:20190127164023p:plain

Samsoraは、スマブラ4では世界最強のピーチ使い。 スマブラ4時代、そこまで強キャラとされていなかったピーチを使いながら、ZeRo, Tweek, Dabuz, Nairo, Salemなどの世界最強クラスのトッププレイヤーに幾度となく勝利している。スマブラSPでもピーチを使用。

 

スマブラSPでは、Let’s Make Movesで5th、SMASH CONFERENCE UNITEDで準優勝と大活躍している。プレイヤースキルが世界トップクラスなのは間違いない。最強キャラと言われることの多いピーチの性能をどこまで引き出してくれるのかに注目したい。

しゅーとん“>第8シード、しゅーとん

f:id:ks19930323:20190127164056p:plain

しゅーとんは、SunSister所属のプロゲーマー。九州出身で、スマブラXからの古来からのピクオリ使い。スマブラ4、スマブラSPでもピクオリをメインで使用しており、世界最強のピクオリ使いだ。スマブラ4時代から日本、海外でも安定した結果を残しており、ZeRoを倒した数少ない日本人でもある。スマブラSP発売直後、ウメブラSPで優勝。

 

第8シードは正直言って低い。個人的にはもっと上位シードでいいプレイヤーだ。それだけ現状のしゅーとんピクオリは圧倒的な強さだ。TweekMkLeoを真顔で倒しそうな雰囲気のある男No.1。ピクオリというキャラの特性上、一部キャラにつらそうな雰囲気があるのが心配だが、そこはしゅーとんのプレイヤースキルがカバーするだろう。リヒターなどのサブキャラにも注目。

【プレイヤー紹介】宇宙最強ピクオリ、しゅーとん【スマブラSP】 

 

Hidden Boss

全然Hiddenじゃないプレイヤーばかりだが、シードTOP16に入っていない個人的に注目している他のプレイヤーも紹介する。

 

Glutonny

File:Glutonny.jpg

Glutonnyは、世界最強ワリオ使いのヨーロッパNo.1プレイヤー。スマブラXからワリオで最前線を戦い続けているレジェンドだ。世界トップレベルのプレイヤースキルに加え、スマブラSPではワリオの評価が高いのもあり要警戒のプレイヤー。ヨーロッパの大会では2連覇中。すごくワリオを使っていなさそうな端正な顔立ちをしている。

にえとの“>にえとの

みんな大好きにえとのプロ。ピチューをメインにしているようで、先日のウメプロ2では優勝しており仕上がりは上々の様子。スマブラ4後期からかなり調子が良さそうなので期待したい。

【スマブラSP】最前線を走り続ける男、にえとの【プレイヤー紹介】

 

しょーぐん/Shogun

最高知性、しょーぐん。ザクレイと同様GameWithのサポートを受けているプレイヤー。スマブラX時代の相棒スネークで現在活躍中。スマバトSPで3th、ウメプロ2で準優勝しており、かなり期待できるプレイヤーだ。

あばだんご“>あばだんご

みんなご存知あばだんご。忍ism所属のプロプレイヤー。実力はもちろん申し分ないが、新キャラのインクリングを現状メインとしているので、仕上がりがどうなるかがカギとなりそうだ。また、あばだんごと言えば様々なキャラを高レベルで使うことのできるところが特徴。直近のスマパではメタナイトを使い優勝している。GENESIS6ではどのキャラを使うのか、そしてその仕上がりによっては十分優勝が期待できるプレイヤー。

【プレイヤー紹介】日本を代表するスマブラー、あばだんご【スマブラSP】

 

うめき

ウメブラ主催かつ日本最強のピーチ使いというすごい人。今作はピーチがかなり強そうということもありかなり期待ができる。ウメブラSPでは4th、ウメブラSP2では9thと結果も十分。

最後に

GENESIS6でいよいよ、今、世界最強は誰なのかが決まる。しっかりプレイヤーについての知識を深め、GENESIS6の観戦をより楽しめる準備をしておこう。

 

・おすすめ記事

【GENESIS6直前!】これまでのGENESISの歴史を振り返る【スマブラSP】 

【優勝はMkLeo!】SMASH CONFERENCE UNITED、結果と見どころ

【プレイヤー紹介】世界最強候補筆頭、TSM | Tweek【スマブラSP】 

コメント